トップページ トップページ トップページ ガーデン風景 トップページ 商品一覧 トップページ ご注文について トップページ お問合せ トップページ ブログリンク

トップページ

 
現在のお買物金額:0 円
アカサタナで検索:  科名で検索:  分類で検索:
花色で検索:  草丈で検索:  開花期で検索:
キーワードで検索: and or

≫検索項目について

 [表示対象件数:242 件]

前のページ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ...   次のページ
▼写真または商品名をクリックすると詳細情報を表示します。▼
No. 画像 科名 名称/コメント 数量 価格(税込)
1466 ジニア・シンデレラ パープル キク科
[K1466]
ジニア・シンデレラ パープル
Zinnia Zinderella Purple
◇2018年NEW 濃い臙脂紫の花色 ヒャクニチソウには珍しく花びらがみっちり詰まったポンポン咲きで花の中央に向かって花びらが短くなります。晩秋まで長く咲くので夏〜秋に重宝します。日当たりを好みます。花によって個体差がありますので画像と違う咲き方の場合もあります。ご了承ください。

200円

1465 アルテミシア ルドビシアナ キク科
[F1465]
アルテミシア ルドビシアナ
Artemisia ludoviciana
◇2018年NEW 西洋ヨモギ ワームウッド 白銀色の美しい草姿をしています。花はヨモギのような形で黄色。草丈も大きくバラや宿根草との相性もバツグンです。地下茎で増えとても強健です。アロマティックな香りもナチュラルガーデンにうってつけです。日当たりを好みます。

600円

1464 ネペタ ブルードリーム シソ科
[O1464]
ネペタ ブルードリーム
Nepeta subsessilis ’Blue Dreams’ 
◇2018年NEW 大きめなシソ科のきれいなブルーの花が固まった感じで咲きます。株立ちがとてもよくまとまって咲きます。日本に自生しているものの園芸種なのでとても強健です。日当たり 半日陰にも向きます。花ガラを切ることによって何度でも咲きます。

400円

1463 ウルシニア キク科
[K1463]
ウルシニア
Ursinia anthemoides
◇2018年NEW 中心が濃い茶色で蛇の目のように咲きます。花付きがたいへんよく鮮やかなビタミンカラーでとても華やかです。<br />ぼやけがちな部分に締め役としても良いでしょう。花期が長く放任で良く育ちます。日当たり 水はけ良く、蒸れには弱い

200円

1457 クラーキア バーガンディ ワイン アカバナ科
[K1457]
クラーキア バーガンディ ワイン
Clarkia purpurea, ’Burgundy Wine’
◇2018年NEW ゴテチア 光沢のある濃い臙脂紫色の3cmくらいの花が数個ずつかたまってたくさん咲きます。日当たり 水はけを好みます

200円

1456 クラーキア スノーフレーク アカバナ科
[K1456]
クラーキア スノーフレーク
Clarkia pulchella, ’Snowflake’
◇2018年NEW 深い切れ込みのある花は雪のように純白で美しい。花期も長い。日当たり・水はけを好みます。 

200円

1455 ヒエラキウム オーランティアカム キク科
[O1455]
ヒエラキウム オーランティアカム
Hieracium aurantiacum
◇2018年NEW コウリンタンポポ 別名:エフデギク 帰化植物 起毛した葉っぱはロゼットをなし、そこから茎が立ち上がって赤橙色の頭花をたくさん咲かせます。華やかな色合いで夏の光にも映える色合いです。強健で繁殖力旺盛、荒地でも育ちます。日当たりを好みます。

300円

1454 リモニューム スウォロウィー イソマツ科
[K1454]
リモニューム スウォロウィー
Limonium suworowii
◇2018年NEW 変わった咲き方をする1年草のスターチスです。たくさん枝別れした花茎に小さなピンクの花が穂状にびっしりとモコモコに付きます。日当たりを好み過湿を嫌います。切花でも楽しめます。 

300円

1453 ギリア トリカラー フェリシタスミックス ハナシノブ科
[I1453]
ギリア トリカラー フェリシタスミックス
Gilia tricolor, ’Felicitas Mix’
◇2018年NEW 白 ピンク ブルー 紫なのの混色は微妙な色合いとなって美しい。日当たり、水はけを好みます。

300円

1452 クラーキア エレガンス アカバナ科
[K1452]
クラーキア エレガンス
Clarkia elegans
◇2018年NEW サーモン 紫 ピンク 白などの華やかな色合い。栽培も簡単で人気があります。日当たり、水はけを好みます。

200円

1451 クラーキア メモリア アカネ科
[K1451]
クラーキア メモリア
Clarkia amoena, ’Memoria’
◇2018年NEW ゴテチア 白い花弁の中心にブラッシュピンクが微妙に入ったロマンチックな花です。切花でも楽しめます。日当たり、水はけの良い場所を好みます。<br />

200円

1450 アンベルボア デザートスター キク科
[C1450]
アンベルボア デザートスター
Amberboa muricata ’Desert Star’&nbsp;
◇2018年NEW 矢車草と近縁種です。淡いピンクの花びらは羽のように放射状に広がり、こざっぱりとした感じがあります。日当たりを好みます。耐寒性もありますが極度の寒さには弱く1年草扱いがよいでしょう。

400円

1448 プリムラ フィルクネアエ 雲南桜草 サクラソウ科
[O1448]
プリムラ フィルクネアエ 雲南桜草
Primula filchnerae
◇2018年NEW 中国原産 雲南桜草 グレーを帯びた葉っぱの色は淡く切れ込みがあり葉っぱだけでも美しい。茎を数本伸ばし淡いピンクの花がかたまって咲く姿は可憐です。花が少ない時期に咲く姿に春の近さを感じます。日向〜半日陰向き 多湿を嫌いますの水は乾いてから与えてください。極端な寒冷地を除き耐寒性はありますが、耐暑性はとぼしく、宿根草というよりこぼれた種での更新をおすすめします。

700円

1447 ニゲラ デルフトブルー キンポウゲ科
[J1447]
ニゲラ デルフトブルー
Nigella ’Delft Blue’
◇2018年NEW 白い花弁にはブルーが絞り模様のように変化してあらわれます。濃い紫色のシベが特徴的です。日当たりを好みます。花後の実はクロタネソウと違いツノ状で黄花のオリエンタルトランスフォーマーのようになります。

200円

1446 ファセリア カンパニュラリア ハゼリソウ科
[O1446]
ファセリア カンパニュラリア
Phacelia campanularia
◇2018年NEW ベル型のとても目をひく濃青色の花。赤味を帯びた葉っぱはメタリックなブルーグリーン。蒸れに弱くちょっと神経質なところがありますが、寒さが残る春から晩春までに咲かせるのが良いかと思います。日当たりを好みます。

200円

1445 カンパニュラ アメリカーナ キキョウ科
[O1445]
カンパニュラ アメリカーナ
Campanula americana
◇2018年NEW 北アメリカ原産のワイルドフラワー すらっとした草姿で星型のスカイブルーの花を穂状に咲かせます。花芯が曲線を描き突き出しています。日当たり〜半日陰 少し湿り気がある場所でも良く育ち、成育が旺盛です。こぼれた種で育ちます。

300円

1444 アンミ グレイスランド セリ科
[M1444]
アンミ グレイスランド
Ammi majus ’Graceland’
◇2018年NEW とても繊細なレースフラワーです。エレガントで優雅な大きな傘状花を咲かせます。切花にしても長持ちします。アンミ・ビスナガより花の咲き方がふんわりとやさしげです。草丈も株周りのボリュームもありますのでガーデンの中心あるいは後方に植栽しても見栄えよくなります。日向〜半日陰を好み、極端な乾燥を嫌います。こぼれた種でもでますが厳しい寒さと蒸れには弱いところがあります。

300円

1443 エリシマム サンセットアプリコット アブラナ科
[J1443]
エリシマム サンセットアプリコット
Erysimum cheiri, ’Sunset’ Series, F1 Hybrid, ’Sunset Apricot’
◇2018年NEW 和名 ニオイアラセイトウ 和名の通りよい香りがします。4枚の花弁でストックに似た花を咲かせます。アプリコットベージュの花は優しげな雰囲気です。日当たりを好みますが、暖地では蒸れに注意が必要です。

300円

1442 エリシマム ペルシャンカーペット アブラナ科
[J1442]
エリシマム ペルシャンカーペット
Erysimum cheiri, ’Persian Carpet’
◇2018年NEW 和名 ニオイアラセイトウ 英名 ウォールフラワー。和名の通りよい香りがします。また、英名のように城壁や石の間で咲くほどでしのでとても強健です。4枚の花弁でストックに似た花を咲かせます。花色はパープル イエロー オレンジ アプリコットなどの混色で華やかな色合いです。日当たりを好みますが、暖地では蒸れに注意が必要です。

300円

1441 シレネ ガリカ ナデシコ科
[J1441]
シレネ ガリカ
Silene gallica var. quinquevulnera&nbsp;
◇2018年NEW 白い花びらの中心はラズベリー色が入りコントラストが美しい。花径は5mmほどと小さな花ですが花つきがとても良いです。主役と言うよりポイント使いに最適です。株姿が乱れたら切り戻ししても良いでしょう。日当たりを好みます。温暖地では蒸れに注意が必要です。こぼれた種で咲きますので1年草と割り切っても良いでしょう・

300円

前のページ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ...   次のページ

▲ページトップ


 

 

WebCart - ショッピングカート